So-net無料ブログ作成
検索選択

「果たしてユンジョンファン、水沼宏太は拍手で迎えられるのだろうか」セレッソプレビュー YBC-3 対サガン鳥栖 [セレッソ大阪]

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ クビになってから初めての鳥栖です 

[対戦カード] サガン鳥栖 - セレッソ大阪
(26日19時 鳥栖市・ベストアメニティスタジアム)

[予想メンバー]
FW リカルドサントス
OMF 清原・清武・水沼
DMF 木本・秋山
DF 舩木・庄司・藤本・田中
GK 丹野

[みどころ]先週のセレッソ大阪はアウェイでヴァンフォーレ甲府と対戦し、1-1で引分け。FW杉本健勇の得点で先制したものの相手FKから簡単に失点してしまい、このカードはリーグ杯に続きドローで終わりました。攻撃の形はできているものの最後に決め切るところが課題です。上位をいくチームは2点目3点目を貪欲に狙い続け、得点を積み重ねるので見習いたいところです。

本日の試合では日本代表MF清武弘嗣がトップ下で先発起用されることが濃厚です。今シーズンは途中投入が多いため、先発でどれだけやれるのかに注目です。またかつて鳥栖でプレーしていたMF水沼宏太の先発も有力視されています。横浜では結果を出すことができなかった水沼ですが、鳥栖に移籍後はユン監督の下、主力として起用されグングン成長していきました。

[対戦相手]先週のサガン鳥栖はホームでヴィッセル神戸と対戦し、1-0で勝利。前半の早い時間に奪った得点を守り切っての勝利でした。開幕戦で柏に敗れた後はホームでは無敗が続いています。GK林彰洋など主力が移籍し厳しいシーズンを送るかに思えましたが、リーグ戦はここまで11位、3勝2分3敗と五分の成績を残しています。リーグ杯は1試合のみの消化で1分(勝点1)となっております。

セレッソと鳥栖はリーグ戦をすでに経験しており、1-0でセレッソが70分MF山村和也の得点を守り切り勝利しています。両チームともにリーグ戦とカップ戦で大きくメンバーを入れ替えて戦うチームなので参考になる部分は少ないかもしれません。鳥栖ではFWビクトルイバルボが先発起用濃厚とされ、FW豊田陽平がサブスタートの模様。同点あるいはセレッソリードの展開では豊田投入がありそうです。

[そのほか]監督としてのキャリアを鳥栖でスタートさせたユンジョンファン監督。志半ばで解任される事態になりましたが、昨日の前日コメントでは「勝っても負けてもゴール裏に挨拶に行く」としており、遺恨はない模様。とはいえ勝って気持ちよく挨拶に行けるといいですね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る