So-net無料ブログ作成

「1都3県エリアでの初勝利を目指します」セレッソプレビュー J1-12 対大宮アルディージャ [セレッソ大阪]

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ むてーき、おおーさかー 

[対戦カード] 大宮アルディージャ - セレッソ大阪
(20日16時 さいたま市・大宮公園サッカー場)

[予想メンバー]
FW 杉本
OMF 柿谷・山村・清武
DMF ソウザ・山口
DF 丸橋・山下・ヨニッチ・松田
GK キムジンヒョン



[みどころ]先週のセレッソ大阪はホームでサンフレッチェ広島と対戦し、5-2で快勝。DFヨニッチがマークを外され先制点を奪われましたが、その後は怒涛の攻撃ラッシュでFW杉本健勇が2得点、FW清武弘嗣にも得点が生まれました。そして先制点を奪われるきっかけとなったヨニッチもセットプレーから2得点と名誉挽回の大活躍でした。

調子を落としている広島が相手だったとはいえ先制点を奪われた後も焦りを見せることなく前半のうちに追い付き追い越せたのはチームとしての成長の表れです。リーグ戦を連敗することなく短い時間で立て直すことができたのも成長です。昇格チームですから成長を繰り返し、J1の上位チームとも互角に渡り合えるように強くなっていくことが求められます。

今日の試合では杉本に注目です。昨年も得点ラッシュでサポーターの信頼を勝ち取っていきましたが、今季も徐々に得点のペースがあがり現在チーム得点王です。前節のドリブル独走からの得点はいかにもFWと思える素晴らしいプレーでした。日本代表スタッフが杉本の視察にやってきたという情報もあり、順調に得点を重ね続けていけば6月の代表召集に選ばれるかもしれません。

[対戦相手]先週の大宮アルディージャはホームでベガルタ仙台と対戦し、2-1で勝利。前半に得点を奪われ追いかける展開となりましたが、後半に追い付き終了間際には途中出場のFW大前元紀の得点で逆転に成功しました。第9節の埼玉ダービーに勝利して以降、自信を取り度したチームは徐々に好転し始めており最下位も脱出しています。

大前は次の得点が通算50得点目だそうで、本人は「通過点」としているものの気合が乗っていることは間違いありません。清水エスパルス在籍時代、長居スタジアムでの天皇杯を最後に海外へ移籍し、キンチョウスタジアムでのリーグ戦で失意の国内復帰を果たしておりセレッソとは何かと縁のある選手です。メモリアルゴールを許さないことが勝利への近道となります。

[そのほか]試合会場のNACK5スタジアムはJリーグ屈指の駅遠物件です。JR「大宮」駅から徒歩20分、バス便は極めて少ないと歩くことが前提のスタジアムです。商店街や氷川神社参道など歩きやすい環境ではありますが、試合会場に到着するだけで疲れてしまうかもしれません。なお東武野田線「大宮公園」駅から徒歩7分という手段もあります。

2014年最終節、つまり前回最後にJ1で戦ったのがこの会場でした。セレッソはすでに降格が決まっていましたが、大宮にとっては勝利が残留への必須条件で2-0で勝利しましたが、降格を争っていた清水が引分けで勝点を伸ばしたため大宮も降格となりました。2017年このカードがJ1で実現しているのは両チームとも苦しいシーズンを乗り切りJ1へ復帰できたからこそですよ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る