So-net無料ブログ作成
北海道 ブログトップ

東横イン札幌駅南口 [北海道]

東横イン札幌駅南口

2016年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。



[立地]地下鉄東豊線の札幌駅すぐ近く、札幌全日空ホテルの裏手にあります。タクシーや空港バスを利用する場合は全日空ホテルまで利用すればわかりやすいですね。

全国どこにでもある東横インと同じクオリティ・サービスでできているので泊まりなれている人にとっては安心して利用できるかと思います。初めての人でももちろん利用しやすいホテルだと思いますよ。さいきんは東横インにも外国人客が増えてきたなぁと感じます。どうやって探すのかしら・・。

ホテルの立地は駅前ですのでさまざまなお店があります。百貨店や家電量販店も近くにありますし、飲食店も多数です。全日空ホテル1Fにセイコーマートがあるのが最寄りのコンビニになります。また夜遅くまでやっている「やよい軒」も近くにありましたよ。

[お部屋]お部屋は狭いですけど十分に機能的でよかったです。東横インは客室内でのインターネットが高品質なのが嬉しいポイントです。こちらのホテルも高速で快適、大満足のサービスでした。

無料朝食はおにぎりやパンのほか数種類のおかずという全国統一基準のサービスです。テーブルの数が少なく混雑しますが回転が早いので少し待てば座れます。

[そのほか]札幌は観光地だけあって高いところから安いところまでホテルはいっぱいあります。東横インは比較的安い方の部類に入りますので、いつも混雑していますしイベントの際にはすぐに満室になってしまいます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京ドームホテル札幌(札幌ビューホテル大通公園) [北海道]

2016年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。


東京ドームホテル 札幌

東京ドームホテル 札幌

  • 場所: 北海道札幌市中央区大通西8丁目
  • 特色: 札幌・大通公園に隣接のシティホテル。自然に囲まれた静かな環境。



札幌のメインストリート・大通公園に面した部屋に泊まりました。予約の際に眺望を指定できるプランもあるのでご活用ください。

ちょうど「札幌雪祭り」が終了した頃に宿泊しましたが、すっかり面影がありませんでした。というのも、雪像はメインテナンスをしないと崩れる危険があるので、会期が終了した次の日には人の手で崩してしまうそうです。残念でした。

お部屋はモダンでちょっと広目に感じられるツインルームでした。窓の外に見える大通り公園が素敵なので、季節を問わずにリラックスできる時間が過ごせることと思います。夏場は朝早い時間に公園へ散策や散歩に行くのも気持ちがいいかなぁと想像します。

ホテルのお隣にコンビニがあるほか、近隣にもコンビニや飲食店がたくさんあります。フロントで近隣のお店が掲載されたマップをもらえますが、ぎっしりお店が書き込まれていて重宝しました。

気候さえよければ、札幌駅やすすきの駅まで十分に歩いて行ける距離です。新千歳空港からのバスはホテル正面に到着します。ですが空港へ向かうバスは少し歩いたお隣のホテルの前から出発しますのでご注意ください。

こちらのホテルは2017年5月から【札幌ビューホテル大通公園】とリブランドする予定です。新しいブランドになっても変わらず良い雰囲気があればいいなぁと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北海道で食べたおいしいものいっぱい掲載(札幌市) [北海道]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へまとめて掲載すれば食生活の傾向が明らかに!

こちらの記事は、10月7日~9日の北海道旅行の際に食べたものからお伝えしております。今回は、札幌では札幌駅前の老舗高級ホテル札幌全日空ホテルに泊まりました。苫小牧では王子製紙グループのグランドホテルニュー王子に泊まりました。
白い恋人パークのケーキビッフェ
画像は、北海道について最初に食べたものです。白い恋人パークにあるカフェ・ティータイムのケーキバイキングとなります。初日のお昼ご飯はケーキのみということになりました。

こちらのお店では、セルフサービスでケーキを好きなだけ食べられるほか、生ケーキは店員さんが取り分けてくれます。また、フリードリンクにソフトクリーム食べ放題もついていますよ。これだけついて90分間1500円というのは超お得です。皆様もこちらにお越しの際にはぜひ利用してみてください。

こういうお店ってひとりでは入り難いんじゃないの?と思いがちですが、意外とひとりのお客様も多いですし、男性客、あるいは老人も多く見かけられます。どなたでも安心して入ることのできるお店になっていると思いますよ。
札幌全日空ホテルの和朝食
画像は、10月8日に札幌全日空ホテル25Fの「日本料理 車屋」で食べた和朝食となります。お値段は定価で2079円とのことですが、スーパーフライヤーズクラブ会員なので無料で食べる事ができました。幸せです。

メニューは、おかゆ(ご飯も選べます)、焼き鮭、かまぼこ、煮びたし、香のもの、梅干し、みそ汁などとなっております。ご飯とみそ汁はお替り自由となっていますが、もともと結構な量で盛りつけられていますので、お替りをすることは多分ないと思います。

こちらのレストランは25Fにあるので景色がとてもきれいです。この階よりも背の高い建物は近くにはありませんので、はるか先には藻岩山も見えますし、札幌の市街地を一望できるという感じです。景色がきれいですとご飯も進みますよ。

なお、札幌全日空ホテルでは、このほかにブッフェ形式の「パルテール」でも朝食を食べる事ができます。
札幌全日空ホテルのランチビッフェ
最後の画像は、札幌全日空ホテルの2Fにある「パルテール」で食べたランチビッフェとなります。お値段は1500円ですが、スーパーフライヤーズクラブ割引で1350円になりました。お得ですね。昨日のケーキバイキングと同じ値段でびっくりです。

画像以外にも豊富なメニューが用意されており、地元北海道の食材を活かしたメニューなど幅広い料理がラインナップされています。また、シェフが目の前で調理してくれるスパゲティやシチューもあって活気があります。このお値段でこのボリュームというのは他にはないサービスで大満足だと思います。レストラン自体がさほど広くないため、混雑する可能性がありますのでご注意ください。

こちらのレストランでは、デザートに豊富な種類のケーキ・アイスクリームが用意されています。アイスクリームはディナービッフェでも同じものが出されますが、種類が豊富でいろんな味が楽しめます。メインディッシュだけでなくデザートでも満足させようという心意気が感じられます。ちなみにディナービッフェは3000円となります。

画像左上にすこしだけ写っている生ビールは、スーパーフライヤーズクラブ会員のウェルカムドリンクの特典となります。料理は割引になりますし、ビールはタダでついてきますし、もう言うことなしです。皆様も、スーパーフライヤーズクラブ会員資格を取れるようにたくさん全日空に乗ってくださいね。

『選べる外貨』誕生!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

HTBのとなり、豊平高台公園(札幌市) [北海道]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ札幌の新名所として観光客が訪れます

こちらの記事は、10月7日に札幌市豊平区平岸にあります「HTB本社社屋 展示コーナー」「札幌の新名所 高台公園」からお伝えしております。今回の札幌旅行では、札幌駅前の老舗高級ホテル札幌全日空ホテルに泊まって観光しましたよ。
札幌市豊平区の高台公園
画像は「水曜どうでしょう」でお馴染みの角度から撮影した高台公園の模様です。こちらの公園は、「南平岸駅」と「HTB」の間にある何の変哲もない公園ですが、今札幌で最も注目されている観光スポットといえます。

数年前ですが「水曜どうでしょう祭」が開催されたときには、あまりにも多くの観光客が訪れたため、こちらの公園の芝生がはげてしまったことでも知られています。現在はほぼベストコンディションの芝生といえるでしょう。
エミネンス南平岸と高台公園
こちらの画像も引き続き「高台公園」からお伝えしております。水曜どうでしょうのオープニングやエンディングでも写り込んでいますが、後ろのマンションは何という名前なのでしょうか?

さきほど、グーグルで調べてみたところ「エミネンス南平岸」というそうです。こちらは99年築の9階建てマンションなのですが、3階部分でも家賃が13万8千円もするという高級マンションとなっております。南平岸駅までは徒歩6分程度ですし、駅前にはマックスバリュがあってとても便利だと思います。札幌で住むならこれくらいの住宅に住めるようになりたいところ。

皆様も、テレビでよくみるこのマンションに住みたいという方はぜひ検討してみてください。
水曜どうでしょうの撮影スポットはこちら
画像の下部分の芝生がはげているのが分かるかと思います。こちらのスポットが撮影スポットなんです。この位置に立ちますと、テレビで見るのと同じ光景で撮影する事ができます。従いまして、多くの人がここに立ち、結果として芝生にダメージが残っているということになります。

当地は札幌ですので、これからの季節は雪が降り積もり厳しい季節となります。雪が積もった高台公園には訪れた事がありませんが、きっと素敵な光景が広がっているものと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

HTB本社社屋にonちゃんがいっぱいだon!(札幌市) [北海道]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ札幌では外せない観光地となりました

こちらの記事は、10月7日に札幌市豊平区平岸にあります「HTB本社社屋 展示コーナー」「札幌の新名所 高台公園」からお伝えしております。今回の札幌旅行では、札幌駅前の老舗高級ホテル札幌全日空ホテルに泊まって観光しましたよ。
壁にはonちゃんタペストリーがありますお好きなだけ撮影してください
左側の画像は、展示コーナーに飾られているonちゃんのタペストリーです。とても丁寧に作られているアイテムで正に一点ものって感じがしますね。幾つかのグッズは展示販売されているのですが、こちらの商品は非売品となっています。売ってたら買うのに...という声が聞こえてきそうです。いろんな表情のonちゃんがとてもかわいらしく、手にとってみたいなぁと感じます。

右側も同様に壁に飾られているタペストリーとなります。こちらは、onちゃんだけでなくnoちゃん、okちゃんも描かれていてカラフルになっています。もちろん非売品です。売ってたら買うのに...と思いました。できれば、レプリカでも作成して販売して欲しいところです。

一般的にこうした展示物は撮影お断りというところが多いのですが、HTB本社社屋では見放題撮り放題となっています。全国各地から観光客が訪れるわけですから、ケチなことは言わないというのが嬉しいですね。なかなか北海道まで行けないわけですから思い出に残すためにもたくさん撮影して保存しましょう。
安田さんの勉強ノート
画像は「試験に出る日本史」安田顕が実際に使った勉強ノートになります。とても貴重な展示物ですね。大学ノートにびっしりと勉強した事が書きこまれて、ガチだったということがうかがい知れます。これだけ勉強したのに、結果、試験では間違えてしまいました。学問の奥の深さは底知れません。

この勉強ノートのほか、番組内に登場した天狗の面など貴重なアイテムが展示されています。ここに来れば確実にホンモノを見られるわけですから、ぜひ足を運んで実際の生のアイテムを御覧下さい。
夢見る世界で楽しませてもらいました
最後の画像は、HTB本社社屋の壁に描かれているonちゃんになります。季節毎に違うデザインのものが描かれており、訪れる人を楽しませてくれます。大阪では6chといえばABCですし、東京ではTBSです。ここ札幌ではHTBが6chなんですね。新聞のテレビ欄では6chというと丁度真ん中辺りに掲載されていて見やすくて有利だと思います。

またHTBの放送を見ていますと、番組クレジットや番宣番組にもonちゃんが登場することがあり羨ましく思います。現在「水曜どうでしょう」「おにぎりあたためますか」はサンテレビやKBS京都でしか見られませんが、系列局に当たるABCでも機会があれば放送していただければと思います。

スキップ野菜のススメ本 だれかに教えたくなる北海道の野菜

スキップ野菜のススメ本 だれかに教えたくなる北海道の野菜

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イエローページ
  • 発売日: 2009/08/25
  • メディア: ムック

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

札幌の新名所HTB本社社屋だon!(札幌市) [北海道]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へあのonちゃんと触れ合えます
こちらの記事は、10月7日に札幌市豊平区平岸にあります「HTB本社社屋 展示コーナー」「札幌の新名所 高台公園」からお伝えしております。今回の札幌旅行では、札幌駅前の老舗高級ホテル札幌全日空ホテルに泊まって観光しましたよ。
HTB社屋の記念撮影スポット
画像は、HTB本社社屋に入ってすぐのところに展示されているマスコットキャラクターのonちゃんとグチの像です。正に記念撮影スポットといえるでしょう。HTB本社社屋は、365日開館しています。平日は10時~18時、土日祝は10時半~17時の時間帯であれば誰でも自由に中に入り、撮影をしたり展示物をみたりすることができます。テレビ局ということで、最初は入りにくいかもしれませんが、一歩踏み出してドアを開けますと、夢のような世界が広がっていますよ。
パレード星のピンポコ町
画像は、HTBの展示コーナーに展示されているonちゃんの住む町のジオラマとなっています。町の名前は、パレード星のポンピコ町というそうです。テレビアニメでもおなじみですね。

パレード星は宇宙のどこかにある惑星なんです。この星の中でいちばん大きい町がピンポコ町なんだそうです。もしそうであれば、この惑星はかなり小規模の惑星なんだろうなぁと推測されます。

駅から歩くとこのように見えてきます
札幌の新名所として定着して来たHTB本社社屋ですが、観光客の皆様はどうやっていけばいいのでしょうか?

住所は、札幌市豊平区平岸4条13丁目となります。白石藻岩通りに面しているビルです。公共交通機関を利用する場合は、地下鉄南北線「南平岸」駅が最寄りとなります。

1つしかない改札口を左側に出ますと、正面にローソンがあります。ローソンを左手に見ながら坂を登るように5分ほど歩けばでっかいonちゃんのオブジェが乗っている建物が見えてくると思います。それがHTB本社社屋となります。登り坂ですので夏場はちょっとしんどいかもしれませんが、頑張って歩いてくださいね。

また、タクシーを利用する場合は、JR「札幌」駅、地下鉄「大通」駅から20分程度となります。札幌ドームからタクシーを利用するのであればもう少し早く着くものと思います。レンタカーの方は、建物正面に来客者用の無料駐車場が用意されています。

ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア ねんどろいど 着ぐるみonちゃん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

札幌時計台(札幌市) [北海道]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ本名は札幌農学校演舞場です
札幌時計台
画像は、この前の日曜日に撮影した「札幌時計台」(札幌市中央区北1条西2丁目)の模様です。日曜日の昼過ぎに撮影されたものですがまだまだたくさんの観光客がいるのが分かりますね。

こちらの時計台は建設当時は「札幌農学校演舞場」という目的で作られたそうです。現在では、札幌市内観光の名所として知られており、毎日多くの人が訪れるスポットとなっています。

建設様式は、バルーンフレーム構造という特徴のある構造になっています。周りの建物が高層化したおかげで小さく見えますが、時計塔の先端までの高さはビルの5F程度に相当するもので、できたときは相当に大きな建物だったといえるでしょう。

場所は、札幌駅と大通り駅の間(どちらかというと大通り寄り)にあります。バスを利用して札幌駅に到着する方は車窓右側に見えると思います。大通りが見えてきましたら、カメラの準備をして待ちましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
北海道 ブログトップ
メッセージを送る