So-net無料ブログ作成

ホテルメトロポリタン仙台イースト [東北]

ホテルメトロポリタン仙台イースト


2017年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。



[立地]JR仙台駅の中にありとても便利で雨の日も濡れずにチェックインできます。2017年新規開業した成城石井やレストラン街がある東側に位置しているので、宮城球場へのシャトルバス乗り場まで近いですし、仙台サンプラザまで歩いていきやすいです。

まさに駅前立地なのであらゆるお店が手の届くところにあります。ホテル近くのBiViには24時間営業のマクドナルドや半田屋(大衆食堂)があり夜中でも人の出入りがありにぎわっていました。

[お部屋]新築物件なのでとてもきれいです。大きく開いた窓からは仙台の街並みがきれいに見えて素敵な夜景が楽しめました。大きなテレビもありますので高級マンションの一室てくつろいでいるかのような体験ができます。

もちろん館内LAN完備です。フロントのある階に宿泊者専用ラウンジがありフリードリンクが楽しめます。仙台市内ではかなり高級な部類に入るホテルになっていると感じました。

[そのほか]仙台市内は慢性的なホテル不足に悩まされている上に、仙台駅周辺のホテルは数えるばかりですので駅ナカにあるホテルはとても重宝します。お値段は地域では少し高めとなりますがそれだけの価値は十分に感じられるホテルといえます。ホテルのフロント付近やロビー部分がとてもオシャレで高級感あふれる雰囲気になっているのもチェックしておきたいところです。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

リッチモンドホテルプレミア仙台駅前 [東北]

リッチモンドホテルプレミア仙台駅前


2017年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。



[立地]仙台駅前、さくらの百貨店があった交差点沿いにあります。下層階には野村證券が入居しているビルです。JR仙台駅からは3分程度でしょうか。繁華街に隣接しているのであらゆるお店が近くにあります。JR系列のホテルを除けばもっとも仙台駅の近くに位置しているのではないかと思います。

[お部屋]清潔感があり机が広いのが特徴です。フロアによって備品・価格などが細かに変わる設定になっているようですが、一番安い部屋タイプでも十分快適だと思います。フロント横にラウンジがあり無料で飲み物が提供されています。飲み物の種類が豊富にあるので充実したスペースになっています。お部屋に持ち帰ることも可能です。このラウンジは無料朝食の会場でもありまして、カフェスタイルのこちらも充実した内容の朝食が頂けました。

[そのほか]仙台地方は慢性的なホテル不足で知られており少し大きなイベントがあるだけですぐにホテルが埋まってしまいます。このエリアで宿泊施設の利用を考えている場合には早めの予約が必要です。なお、仙台市内にはリッチモンドホテル仙台という系列ホテルもあるので間違えないようにしましょう。こちらのホテルも駅に近く便利な立地です。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ホテル王将 [東北]

ホテル王将


2017年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。



[立地]JR天童駅から東へ15分ほどひたすらにまっすぐ歩けばつきますが、山形駅・仙台駅などから無料の送迎バス(事前予約制)が出ていますので遠慮せず利用しましょう。仙台-天童は一般のバスですと1340円しますので往復利用で2600円以上お得になるわけです。ホテルのお隣には24時間営業のガストがあるほか、コンビニより近いところに24時間営業のマックスバリュがあります。名物の水車そばはホテルの目の前にありますし、飲食店も多数です。ビジネス利用でも便利な立地といえます。

[お部屋]ホームページ等には記載がありませんが、館内で無線LANが利用できます。客室内で快適に利用できました。また温泉宿では珍しい空の冷蔵庫が用意されています。一人旅で利用しても十分な広さの客室が用意されるので気持ちがいいです。温泉はホテル一階にありますが残念なことに露天風呂はありません。大きな将棋の駒がディスプレイされている印象に残る湯船でした。

[そのほか]無料送迎バスの路線網が充実していて村山駅・さくらんぼ東根駅・仙台駅・神町駅・山形駅のほか、鶴岡市・女川町の系列ホテルにも路線があります。宮城・山形の幅広いエリアから利用しやすくなっています。かつての「土曜ワイド劇場」で高橋英樹・愛川欽也の名コンビもこちらの大浴場を利用しており、現在でも時折再放送されることがあります。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

桜桃の花 湯坊いちらく [東北]

2016年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。



山形県天童市の天童温泉には10軒ほどの温泉宿と多数の温泉がついていないホテル・旅館があります。

湯坊いちらくの特徴は、温泉宿でありながら一人旅を受け入れるプランが用意されているところです。日にちによって設定がないときもありますが、見つけたらラッキーですよ。

今回利用した一人旅プランは部屋タイプが指定できないものでしたが、実際に利用した部屋はツインルームでした。和室のケースもあるようです。

3月のまだ寒い季節に宿泊しましたが、部屋にはハイパワーの暖房器具がありぬくぬくで過ごすことができました。さすが雪国の宿だなぁと感じました。大阪であんなにパワフルな暖房器具を見かけたことはありません。

温泉はなかなか広い浴場とこじんまりとした露天風呂が用意されていて、のんびりくつろげました。寒い日だからこそ露天風呂が気持ちよかったです。また行きたいなぁと思えるお風呂でした。

お部屋でインターネットが利用できるようになっているのが、周辺の宿の中では先進的な方だと思います。温泉旅行の思い出をすぐにSNSにアップできますよ。朝食は和食で、地元のお米の食べ比べができるのがユニークでした。品数もまずまずでおいしく頂けます。

近隣には当地で有名な「水車そば」があるほかは、ガストやマックスバリュがあり、ともに24時間営業しています。コンビニやファーストフードのお店はけっこう歩かないとたどり着けません。

仙台方面からお越しの方は天童・寒河江方面行のバスで「天童温泉」で降りればすぐのところにあります。JR天童駅からはタクシーで10分弱、歩いても行ける距離です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仙台空港アクセス鉄道(宮城県) [東北]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ仙台空港へは鉄道しか足がありません
仙台空港駅
こちらの画像は、先週末利用した「仙台空港」駅の模様です。こちらの駅は仙台空港を利用する人のためだけにあるといって過言ではない駅です。近隣に住んでいるという人はほとんどいないものと思われます。

日本全国どこでも同じだと思いますが、空港最寄り駅って最果ての駅(終着駅)ですよね。たいがい、空港利用客の利便性を図るために駅を作っていますからそうなるんでしょう。

車両はこんな感じ

車両はこのようなデザインとなっています。仙台空港アクセス鉄道の全ての列車がJRに乗り入れておりJR「仙台」駅まで運行されています。日に数本快速電車(仙台空港-名取-仙台)があるほかは、全て各駅停車となっており30分弱で仙台駅と仙台空港を結んでおります。

以前は、リムジンバスが運行されていてホテルの近くで乗車することができましたが、鉄道が走るようになってからはバスが廃止となり、仙台駅まで自力で行かないといけなくなりましたので、旅行客にとってはかなり不便になりました。

また、アクセス鉄道というわりには各駅停車の電車がほとんどで、空港を利用しない一般の近隣住民が多数乗っており、空港利用のための鉄道という利便性が生かされていないのも現状です。

仙台空港は羽田便がないローカル空港なので、改善することは難しいのでしょうが、空港利用者のための鉄道であればもう少し運行形態を見直す必要があると思います。


楽天トラベルで予約ができる本館の「宿泊施設の格付け」直行リンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮城スタジアム(宮城県) [東北]

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ交通の便以外はまずまずかと思います
宮城スタジアムの外観
先日(4/12)のJリーグ「ベガルタ仙台対セレッソ大阪」(宮城スタジアム)の試合からお伝えしています。

画像は本日の試合会場である宮城スタジアムとなります。日韓W杯の会場として建設されましたが、地元チームであるベガルタ仙台がここで試合をする事はほとんどなく、もはや朽ちていくだけの会場かと思われていました。

しかし、昨年末から、ベガルタ仙台の主開場である仙台スタジアムが改修工事に入っており、工事が完了する夏まではこちらを利用することとなり甦った形となります。もっとも工事期間が終わりますと再び、朽ちるのを待つだけということになりますが。

地元の戦国武将である伊達政宗のカブトをイメージして作られたデザインが印象的な会場です。最寄りのJR利府駅からは徒歩で1時間弱かかりますので、シャトルバスあるいはタクシーを利用するのがベストです。


宮城スタジアムのスタンド
こちらの画像は、宮城スタジアムのバックスタンド席の模様です。長居スタジアムと同様に一層式のスタンドになっています。なお、メインスタンドは長居と違って二層式になります。スタンドのイスの色がグラデーションしているのが分かりますね。

仙台スタジアムで試合をするときにはいつも満員に近いお客さんが訪れるベガルタ仙台ですが、より大きな会場でしかも足周りが悪い会場である宮城スタジアムで試合をするときには、満員になることはありません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仙台大観音が見えるホテル「ホテルメトロポリタン仙台」(宮城県) [東北]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へありがたい仙台大観音が見えます
仙台大観音が見えるホテル
画像は、ホテルメトロポリタン仙台(宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 )の客室から撮影されたものです。こちらのホテルは、仙台駅西口に隣接しており交通至便のホテルとなっております。

こちらのホテルの西側(市街地側)客室からは、画像のように仙台大観音を見る事が出来ます。とてもありがたい光景ですね。この仙台大観音は、西側客室から市街地側(西側)ではなく、北側を見たらかろうじて見えるという感じです。

曇りの日などでは肉眼では難しいかもしれませんが、この日は晴れていたのでバッチリ撮影する事ができました。
仙台大観音が見えるホテル
こちらのホテルは、交通の便がいいというだけでなく、客室設備も充実していますよ。改装した後の客室に宿泊しましたが、高速インターネットと個別空調が完備しているので、ビジネスでもレジャーでも活用できると思います。おしゃれで清潔感たっぷりの客室でしたよ。

駅に隣接した飲食店街やお土産店を有効に活用できますし、仙台を拠点に観光するという方でも、お仕事で長期滞在するという方でも満足のいく滞在が出来る事でしょう。

ちなみに、こちらの画像の手前に写っている茶色の建物は、江陽グランドホテルで、仙台大観音の隣に写っている建物は、ベストウエスタンホテル仙台となっております。仙台大観音の手前の赤いマークの建物はジャスコです。

航空機を利用した東北・仙台方面への旅行をお考えの方は、「ANA楽パック」が便利です。航空券とホテルがセットになった格安ツアーです。信頼と安心の全日空便が利用できますよ。

楽天トラベルで予約ができる本館の「宿泊施設の格付け」直行リンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

イオン利府ショッピングセンター(宮城県) [東北]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ町役場近くにあります
イオン利府ショッピングセンター
画像は、宮城県宮城郡利府町にあるイオン利府ショッピングセンターの模様です。日曜お昼ということでたくさんの車があるのがわかりますね。

こちらのお店は、利府駅から徒歩15分程度。宮城スタジアムまでは徒歩40分程度といったところです。宮城スタジアム周辺の駐車場は予約制となっていますので、宮城スタジアム(ホットハウススーパーアリーナ)でイベント開催時に利用する方もいることでしょう。

こちらから宮城スタジアムへ向かいますと、往路が上り坂でちょっとたいへんですが、復路は下り坂が続くのでわりとすいすい帰ってくる事が出来ると思います。お帰りの際はイオンで食事や買い物などを楽しんで帰ってくださいね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

利府線の終着駅「利府駅」(宮城県) [東北]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ正にカントリーロードです
JR東日本の利府駅
画像は、宮城スタジアムの最寄駅「利府駅」の駅舎の模様です。利府線の終着駅として知られています。仙台駅からは30分弱といったところでしょうか。電車は一時間に一本くらいなので狙っていかないと駅で退屈します。

駅前には、屋台村のような飲食店が並んでいます。飲み屋系のお店が多かったですが、利用したのが日曜夕方ということもあり閉店しているところが半分くらいありました。

駅を出て左手に少し歩けばセブンイレブンがあります。更に頑張って歩けばジャスコ等複合商業施設があります。小一時間歩けば宮城スタジアムへと到着しますが、ここは無難にタクシーでいくのが賢いと思います。

航空機を利用した宮城県(松島・利府)方面への旅行をお考えの方は、「ANA楽パック」が便利です。航空券とホテルがセットになった格安ツアーです。信頼と安心の全日空便が利用できますよ。

マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
楽天トラベルで予約ができる本館の「宿泊施設の格付け」直行リンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

見納め仙台大観音(宮城県) [東北]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へラスト3枚を一気にどうぞ!
こちらの画像は、2008年12月19日~21日に宮城県仙台市内で撮影された「仙台大観音」から掲載しています。たくさんの画像がありますので、バッチリ楽しんでください。なお、これから掲載する3枚で掲載終了となります。
仙台大観音と蔵王連山
今回、東北・仙台旅行の際に利用したホテルは、ベストウエスタンホテル仙台(旧ニューワールドホテル)です。繁華街・市街地からは少し離れたところにありますが、そのぶん眺望や部屋の広さはリゾートホテル並の高水準でした。室内LANやパーソナル空調も完備で、となりにジャスコもありたいへん気持ちよく滞在できました。
仙台大観音
なお、東北・仙台方面への旅行は、こちら(楽天トラベルエリア情報ページ)こちら(ばばしげ格付け研究所ホテルの格付けコーナー)からチェックしてみてください。たくさんの宿泊施設が掲載されていますので、ご自身の旅行スタイルに合ったタイプのホテルを見つけてください。
仙台大観音
航空機を利用した東北地方への旅行をお考えの方は、「ANA楽パック」が便利です。航空券とホテルがセットになった格安ツアーです。信頼と安心の全日空便が利用できますよ。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る