So-net無料ブログ作成

ホテルルートイン丸亀 [四国]

ホテルルートイン丸亀

2016年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。



[立地]丸亀運動公園まで徒歩10分以内の好立地です。丸亀競技場(ピカラスタジアム)や丸亀球場でスポーツ観戦を予定されている場合、あるいはそこでスポーツをする場合にはかなり便利に使えるホテルといえます。四国巡礼の際にも便利かと思います。

通常は車で訪れることを想定していますので、最寄りの「丸亀駅」からは相当に遠いです。健脚でなければ徒歩で訪れることは困難かと思います。

すぐお隣に焼肉店がありますが、コンビニやそのほかの飲食店はあまり近くにありません。街道沿いなので道沿いに歩けば何かしらのお店はありますのでぶらり歩いてみるのもいいかもしれません。

[お部屋]ごく一般的なルートインホテルのお部屋です。机が広めで作業がしやすいです。大浴場が一階にあるので足を伸ばして入浴できます。インターネットは十分な速さでした。

併設しているレストランではご当地名物「骨付鶏」も食べることができます。ビジネスホテルのレストランではありますがなかなかのおいしさでよかったです。手軽にご当地メニューが食べられるのは嬉しいですね。

[そのほか]丸亀運動公園を訪れる方は丸亀駅前のホテルよりもこちらの施設近くのホテルに泊まるのが多いに便利だと思います。公共交通が不十分なエリアですので目的地に近い宿を利用する方がいいです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

道後温泉 ホテルメルパルク松山 [四国]

道後温泉 ホテルメルパルク松山

2016年に実際に宿泊した宿泊施設を紹介していきます。



[立地]伊予鉄道「道後温泉駅」から徒歩5分くらい。多くの人が道後温泉本館へ向かうアーケード街へ足を進めますが、ホテルに直行する場合には足湯がある方に進むことになります。旅館など風情のある街並みが途絶えたところに大きな建物があり、それがホテルです。ちなみにお車を利用する場合でも無料の駐車場が用意されています。温泉地にあっては貴重なサービスだと思います。

道後温泉本館までは徒歩4分程度、最寄りのローソンはそれよりも少し遠く5分程度でしょうか。温泉街らしい雰囲気のある飲食店や土産物店が多数並んでいますが、ローソン以外は閉店するのが早いので注意が必要です。
[お部屋]和室を利用しましたがごくごく一般的な温泉宿という感じでした。眺望はあまり期待しない方がいいと思います。のんびりくつろぐにはなかなかよいホテルです。あと、古い建物ですがWiFi設備があるのでインターネットは利用できます。

大浴場は道後温泉と同じ湯を引き湯しているので泉質も良く素晴らしい温泉体験ができます。わざわざ道後温泉本館まで行かなくても同じ湯に入れるというのはホテル選びに役立つ情報だと思います。ちなみに同じく「引き湯」している温泉・旅館の中では宿泊料金が安いほうだと思います。

[そのほか]松山の市街地から道後温泉までは路面電車ですぐです。松山に出張や旅行など用事がある場合でも、道後温泉に宿泊しても時間のロスはほぼないといえます。市内のビジネスホテルに泊まるよりも、ちょっと足を延ばして道後温泉に泊まれば、温泉を利用できるのでいいですよ。

メルパルクはかつてはあまりサービスが良くないとか言われていましたが、さいきんでは民間企業が経営するようになりグーンとサービスや品質が向上していますよ。敬遠してきた人もぜひ利用してみてください。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

道後温泉本館の風景から(愛媛県) [四国]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ行楽シーズンは人でいっぱいです
先日(3/29)に訪れた「道後温泉本館」(愛媛県松山市)の風景からお伝えしています。詳しくはウェブで!

いつも観光客で賑わっております
画像は、道後温泉本館を正面から撮影したものです。時刻は夕方となっていますがたくさんの人が訪れているというのがよくわかりますね。ETC1000円高速のおかげでもあるかと思います。

道後温泉は、松山市街からも近くてとても便利に訪れる事が出来る温泉であると思います。もっとも、道後温泉本館では十分な設備が整っていないため、タオルや石鹸等を自分で持ちこまなければならず、そういう点は面倒だなと感じる人もいることでしょう。
道後温泉本館の入り口
全体的に暗い画像になっていますが、こちらが道後温泉本館の入り口となっています。通常の入浴料金は400円(2009年5月31日現在)とリーズナブルです。伝統ある温泉にこの価格で入れるというのは公共施設ならではのことだと思います。

もっとも高額な「霊の湯 3階個室」でも1500円となっています。こちらは、貸浴衣・お茶・坊っちゃん団子・貸タオル・石けんが付いていますよ。ちなみに、温泉が個室なのではなく、休憩室が個室ということですのでお間違いなきようお願いします。温泉については、2階の霊の湯を利用することになります。
記念撮影はこちらでどうぞ
道後温泉本館の北西側に広場がありまして、このような記念撮影スポットのほか、カフェや屋台があって活気がありますよ。小腹がすいたときにも利用できるお店がありますし、お風呂上りにおいしいスイーツを食べるということもできます。

残念ながら道後温泉のエリアには十分な数のレストランがありません。夕食を食べずに(夕食がついていないプランで)道後温泉を訪れたときには、晩御飯何を食べようかと困ると思います。松山市街地などほかのエリアでぜひ食べてから訪れてください。注意点はそれくらいでしょう。温泉街にはお土産店やコンビニも十分にありますので、都会っ子でもバッチリ楽しめる温泉だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

道後温泉駅(愛媛県) [四国]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へモダンなデザインです
道後温泉駅の駅舎
画像は、伊予鉄道(いよてつ)の路面電車「道後温泉駅」の駅舎です。ちょっとむかしっぽいモダンなデザインの駅舎ですね。

こちらから路面電車に乗りますと、JR松山駅やいよてつ松山市駅まで150円(全線均一)でいく事が出来ますよ。松山を旅する人は、きっと一度は乗車する電車であろうと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

観覧車のある百貨店「いよてつ高島屋」(愛媛県) [四国]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ日本人は観覧車好きです 高島屋屋上に観覧車
画像は、先日「いよてつ高島屋」の屋上階から撮影したものです。こちらの百貨店には屋上に観覧車があるんです。ビックリですね。

大阪の高島屋の屋上にあったような、子供が乗るためのかわいらしいものではなく、本格的な観覧車が設置されています。カップルが夜景を見ながら乗ったりするんでしょうねぇ。

日本人は、ほかの民族よりも観覧車が好きということで知られています。名古屋の商業施設にも観覧車が設置されていますし、大阪でも、ヘップ5だとかヤバフォーだとかいろいろとあります。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宇和島の牛鬼祭り(愛媛県) [四国]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ宇和島のお祭りの一つです 宇和島のお祭り「牛鬼」
画像は、先日「ニンジニアスタジアム」及び「松山空港」にて撮影されたものです。宇和島市のお祭りの一つである「牛鬼」が練り歩いているところです。牛鬼についてはこちらからどうぞ。
宇和島のお祭り「牛鬼」
毎年夏に、宇和島市では盛大なお祭りが開かれるようです。地域に根ざした壮大なお祭りなんでしょうね。
宇和島のお祭り「牛鬼」
全体像はこんな感じになっています。ちょっと距離があるので、デジタルズームでぼやけていますが、雰囲気は伝わりますでしょうか。

多くの子供たちが担いでいるのが分かります。実際のお祭りでもこのように子供たちの力で運行されるのでしょうかねぇ。見た事がありませんが、きっと雄大なお祭りなんだろうと思います。
宇和島のお祭り「牛鬼」
最後の画像は、現在松山空港に展示されている牛鬼です。松山空港では「宇和島市」を紹介する展示が行われており、その一環で展示されているようです。サッカー会場では間近で見る事が出来ませんでしたが、こちらでは間近で見る事が出来てなかなかの迫力でしたよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

道後温泉 ホテルパティオドウゴ(愛媛県) [四国]

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ道後温泉のそばです
道後温泉ホテルパティオドウゴ
こちらの画像は、2008年4月29日に撮影された道後温泉 ホテルパティオ・ドウゴ(愛媛県松山市道後温泉本館前 )の模様です。

道後温泉というと、古くからある旅館なんかが並んでいるイメージがあるかと思いますが、こちらはビジネスホテルですので、手軽に利用する事が出来ます。シングルの部屋もたくさんあります。道後温泉本館のすぐ隣に位置していますので、いつでも温泉に入れます。室内インターネットも利用できる環境になっており、ビジネスにひとり旅に活用できる施設であると思います。

航空機を利用した四国・松山地方への旅行をお考えの方は、「ANA楽パック」が便利です。航空券とホテルがセットになった格安ツアーです。信頼と安心の全日空便が利用できますよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る