So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「二連覇を達成できるのはセレッソだけです」セレッソプレビュー YBC-R8 対湘南ベルマーレ [セレッソ大阪]

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ 二連覇に向けての初戦です 

[対戦カード] 湘南ベルマーレ - セレッソ大阪
(5日19時 平塚市・平塚競技場)




[みどころ]
土曜日のセレッソ大阪はアウェイで浦和レッズと対戦し、2-1で逆転勝利。FW李忠成に先制点を奪われたもののMFオスマル・ソウザの得点で鮮やかに逆転に成功しました。MF山口蛍・丸橋祐介が直前の練習で負傷し欠場する緊急事態でしたが、代わりに出場した選手が奮闘し乗り切ることができました。なお今季敵地の「球技場」では初勝利となりました。

ルヴァン杯の注目ポイントは必ず起用しないといけないU21枠で誰を起用するかです。昨年はDF舩木やMF斧澤が起用され、特に斧澤はガンバ大阪との準決勝で得点こそありませんでしたが躍動したプレーを見せ将来性を感じさせてくれました。今季はルヴァン予選がなかったためこれまでトップチームで若手選手が起用される機会はほとんどなかったので大注目です。

台風21号の影響で前日練習の開始が朝8時からとなり、平塚への移動も午前中に出発という慌ただしさとなりました。ルヴァン杯ベスト8の試合は水曜日と日曜日に試合がある短期決戦です。アウェイからはじまるセレッソにとってアウェイゴールをあげること、先勝することはとても大事なことです。連覇を達成できるのはセレッソだけですので王者の誇りを持ち戦いましょう。

[対戦相手]
金曜日の湘南ベルマーレはアウェイでVファーレン長崎と対戦し、3-1で勝利。最下位に沈み未勝利の結果が続く長崎相手にしっかりと勝ち切りました。金曜開催でセレッソよりも1日多くインターバルがあり有利な条件です。久々のタイトル目指して全力でこの試合に向かってくることでしょう。

ルヴァン杯プライムステージ(決勝トーナメント)進出は22年ぶりとのことでモチベーション高く挑んでくることが予想されます。わずか5日間で準決勝進出チームが決まる短期決戦ですので、序盤から意欲的に仕掛けてくる湘南の攻撃を受けてしまっては厳しい戦いとなります。受けに回るのではなくいつも通りに攻めの姿勢を忘れず自分たちのサッカーをやりきることが勝利への近道です。

[そのほか]
昨年までのルヴァン杯は来場者先着でもれなくお菓子のプレゼントがありましたが、今シーズンは条件変更があり漏れなくではなくなってしまったようです。ちょっと残念ですが、試合を観戦しながらお菓子をつまみたいという方は、条件をしっかりチェックして参加してみてください。



なでしこリーグ30年の軌跡 (B.B.MOOK1421)

なでしこリーグ30年の軌跡 (B.B.MOOK1421)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2018/09/06
  • メディア: ムック






nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。