So-net無料ブログ作成

「first impression」セレッソプレビュー PSM 対レノファ山口 [セレッソ大阪]



にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ J2だけには負けられない 

[対戦カード] レノファ山口 - セレッソ大阪 (17日14時 山口市・維新みらいふスタジアム)

[みどころ]
今シーズンのセレッソ大阪はタイと宮崎でキャンプを実施。タイにて提携クラブとプレシーズンマッチを行いましたが花試合でしたので実質的には今日の試合が今シーズンの公式戦初戦となります。監督が代わりどんな戦術を取るのか、またキャンプではDF舩木翔やFW安藤瑞季が抜擢されましたがどのようなメンバーで挑むのか注目が集まるところです。

これまでとは違い「つなぎ」を重視したサッカーを志向しており、キャンプ中の練習試合ではうまくいかないケースが多くありましたが実戦を多く積むことによりフィット感が高まり戦術の浸透も図られるものと思います。今日はあくまで練習試合ですので結果にこだわるのではなくどれだけやりたいサッカーができるかがポイントです。ですがJ2だけには負けられません。

2016年シーズンにはJ2リーグで対戦経験があり、ホームで2-4、アウェイで2-0と1勝1敗の結果を残しています。現在はセレッソに加入し攻撃陣の主力と位置付けられているMF福満隆貴が山口の選手としていずれの試合にも先発出場を果たしています。本日の試合でも左MFとして先発出場が有力視されています。

[対戦相手]
今シーズンのレノファ山口は2週間にも及ぶタイキャンプを実施し、2月11日にはサンフレッチェ広島とプレシーズンマッチを行い0-1で敗戦しています。7000人近い観衆を集めたこの試合では広島よりも多くのシュートを放ち十分に勝機のある展開でしたがMF柴﨑晃誠の一発に沈み敗戦となりました。お互いにGK以外すべての控えメンバーを起用した試合でした。

ロティーナヴェルディと山口の対戦は、維新で3-4、味スタで3-1と1勝1敗でした。いずれの試合も東京が2点を先制し優位に試合を進めたものの維新では4連続失点をくらい逆転負け。味スタでは終盤に1点ずつを取り合い逃げ切りに成功したというものです。フォーメーションはいずれの試合も4-3-3で挑んだと記録されています。

[そのた]
昨年はリーグ戦の開幕までに、スーパーカップ(対川崎)、ACL(対済州・広州)と3試合がありましたが、今年は今日の試合だけです。昨年は疲弊してシーズン開幕を迎えましたが今年はフレッシュな状態でシーズン開幕を迎えられるはずです。前評判は「未知数」という評価が多いですが評価を覆すような躍進に期待しています。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。